« メリー・ポピンズ② | トップページ | メリー・ポピンズ④ »

2011年8月 3日 (水)

メリー・ポピンズ③

空から降りてくる姿を映像で見ることで、原作で描かれていた彼女の不思議な力がよく分かります。

映画の中の子供たちも薔薇色の頬をした理想の乳母の彼女が(格好もスゴく可愛い)何か不思議な力を持っていることを知るのですが・・・というよりサクサクッと見せられるのですが...

それは例えば、階段をスーッと上がることだったり、カーテン生地のバックからドラえもんの異次元ポケットなみに色んな物を出したり:-D


「あ〜はは〜はは〜♪」と覗き込みながら様々なものを取り出していくシーンはとても楽しく、よく出来ていると感じました。


それからメリーは子供たちの性格を魔法の巻尺で見抜いていくのですが(笑い上戸とかがメモリに出るのです)…そうなると考えてしまうのが、やっぱり自分のこと。

私の場合はどう出るかしら?とつい想像してしまいました。。。まあ、あまり良い言葉は出ないでしょうけども……はい。

こうして、あっという間に子供たちの心を掴んだメリーの乳母生活は始まっていくのでした。

« メリー・ポピンズ② | トップページ | メリー・ポピンズ④ »

洋画」カテゴリの記事